ネットワークセキュリティの新たなリーディングカンパニーを目指して

当社は、2019年6月26日に東京証券取引所市場第一部に指定されました。これもひとえに皆様方のご厚情とご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

当社グループは、IT分野におけるセキュリティソリューションプロバイダーとして、ネットワーク、情報セキュリティ、オープンソースと三つの技術を駆使して、製品の企画開発からシステムの提供、構築、保守、運用支援に至るまでのトータルソリューションを提供しております。
現在のITの市場トレンドは、第3のプラットフォーム(クラウド、ビッグデータ/アナリティクス、ソーシャル技術、モビリティ)やIoT、IIoTの進展、これらIT基盤の利活用により市場の優位性を追求するデジタルトランスフォーメーションへのシフト、という変化がおきております。
そして従来から脅威となっている、サイバー攻撃は年々増加、巧妙化し、政府、民間企業共にセキュリティ対策への強化が求められております。

当社グループは、こうしたIT市場の変化への対応はもとより、AI等の常に新しい技術トレンドを取り入れ、お客様のセキュリティ対策を支援し、IT利活用の安全ひいてはビジネスの安全そして成功を支えてまいります。

この度の市場第一部指定を機に、より一層社員一丸となり企業価値の向上に取り組み、ネットワークセキュリティにおける新たなリーディングカンパニーを目指してまいります。株主の皆様には今後も変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。